ニキビ治療どうしてる?

昨今、重曹でニキビのお手入れができると注目されています。
弱アルカリ性の重曹には油分を分解する性質があるため、重曹を混ぜた洗顔料で洗顔すれば、毛穴汚れや角質のお手入れができ、ニキビ治療に効果的に働くと期待されているのです。
研磨作用が働く重曹での洗顔は肌にダメージを与える恐れもあるため、注意を払いながら試す必要があります。
ニキビというのは、若い子たちが使う言葉で、20歳を過ぎた人はニキビではなく吹き出物といわなければならないなんて言う人もいます。
この前、久々に鼻の頭に大きなニキビを見つけたので、主人に、「ニキビができちゃった」というと、笑いながら、「もうニキビじゃないでしょ?」と、バカにされました。
にきびの原因とも呼ばれているのがアクネ菌です。
例えばフェイスタオルや、メイクに使うスポンジを二人以上で共有して使うのはとても危険です。
且つ、例え家族でも直接手に触ってしまった時にそのままにして触れた手を洗わずにほうっておくと、赤の他人であってもアクネ菌がうつってしまう場合が極めて高いというデータが発表されています。
それ以外にも自分のニキビに直に触れた手で、ほっぺや鼻といった他の部分に触れてしまうと、その場所にニキビが出来てしまう事もあるので要注意です。